寒さをしのぐには?

当然ですが、冬は寒い。

寒さの中、暖まるためにすることとは?

私の場合、「着込む」がまず最初でしょうか。

次に「暖かいものを食べる、飲む」そしてからだの中から暖めます。

友人は大分でリフォームをして二重窓などにしているそうで羨ましい限りです。

最近、運動不足で少々(多々?)無駄なお肉がついてきました。

それも気になるところですが、冬の間は暖かくしていないとなんかさみしい気分になるのでダイエットは特にしないことにしています。

寒さを一番感じるところはどこでしょうか?

私は、足元からの冷えが一番辛いと思っています。

家ではコタツが大好きです。

会社ではタイトスカートに靴下を履くわけには行かないのでタイツを履き、ひざ掛けでがっちりガードです。

それでも、冷えると風邪を引くこともあります。

あとはお風呂。ぬるめのお湯で半身浴、なんてしていると、湯冷めをしてやはり風邪を引いてしまう私なので、

好きな香りの入浴剤を入れて浴槽でゆっくり暖まってお風呂から出たら即ドライヤーで髪の毛を乾かします。

脱衣所も暖房をかけてお風呂との温度差を少しでも解消できるようにしています。

これはヒートショックという温度差による血管障害(脳梗塞や心筋梗塞など)の予防にも役立ちます。

前に友人のお父さんが大分の中古マンションでヒートショックで病院に運ばれたという話も聞きました。

幸い症状は軽かったみたいで、今は元気らしいです。

何より寒いと風邪を引くのでその予防なのですが、ヒートショックも怖いので一石二鳥というところでしょうか。

一旦風邪を引いてしまうと、本人も苦しいけれど、周りにいる人たちに伝染したら大変なので会社を休んだりすることも必要になると思います。

インフルエンザでなくても「仕事が忙しい」と無理をして仕事をしていると治るものも治らないし、効率も上がらない。

そして、実は周りの人からは「伝染さないでよ」とか「休めばいいのに」とか思われてるかもしれない。

嫌な感じではありますが、自分のからだをいたわることは周りのこともいたわることに通じるのかもしれませんね。