いつ建てる?

  一世一代の大勝負、今日は初めてのお見合いに挑戦するAさんですが朝から大興奮のようです。久し振りにスーツを着こんで「よーし!」なんとかネクタイを締められました。

しかしこんな時に限ってお腹の調子が良くないのですが緊張するとお腹に影響してしまうたちなのかも知れません。

お見合いは結婚相談所といっても個人のおばちゃんのお宅なのですがいよいよ出発のようです・・・フレー!フレー!Aさん!

さて知り合いのBさんから意見を求めらているAさんですがなんでも家を建てるか建てないかとかいう話しのようですが・・・

Bさんは持ち家を所有しておりますがその他に40坪ほどの更地を所有しております。

一人息子は結婚し独立しておりますが大分で注文住宅を建てたいとの話しが出てただ今考え中なのだそうです。

Bさんが考えるに息子は20代半ばで若いのでまだ早いのではないかと思っているそうで仮に新築する事になれば税がかからない程度の頭金は出すがこの若さで毎月の支払いやボーナス払いが辛抱できるか不安だと言うのです。

さてAさんの意見ですが、では一体建て時の年齢とはいくつくらいなのでしょうか?

考えてみると40才とか働き盛りの年代に建てるとするともう親の助けはありませんから自力で全てを賄わなければなりません。

そして定年までの年数を考えると20年、そして60才から年金受け取りまでの空白の期間もありますので定年後の支払いは可能なのか考えなければなりません。

そして住宅ローンの期間も20年~35年の間で組む事になりそうですが長期ローンは無理な気がします。

仮に定年までに完済する20年ローンはきついのではないでしょうか?

しかし例えば25才だと定年まで35年ありますしある程度の期間は親が助ける事もできそうです。

Aさんが言うには若ければ若い程建て時ではないか、しかも土地があるのなら建物のみですからちょっと豪華でしっかり長持ちする建物を建てたらどうかとの事なのです。

確かに完済までの期間とその時の息子の年齢を考えると今が建て時のようだ、とBさん建築をする気になったようです。

さて緊張しているAさんですがお見合いは和やかになかなか上手く行っているようです。

しかしゴロゴロ「まずい、出ちゃう」ちょっとトイレへと席を外したAさん「長いとでかいのした事バレるから超特急だ!」大急ぎで席に戻ったAさん「ちょっと失礼します!」入れ替わりに女性がトイレへ「まずい!流してねえや!」・・・お相手は急に具合が悪くなったそうで帰っちゃったんですよねぇ、しかし流してないって事は手も洗ってないのですかAさん?

さて皆さん、建て時は何時なのでしょうか?建てたいと本当に思って覚悟が決まった時が建て時のような気もしますがいかがでしょうか?

板の間の夢

 板の間とは、その漢字の通り、床が板張りの部屋のことです。昔の家には、この板の間とうものが必ずありました。最近では、板の間がある住宅は和室がない限り、ほとんど見ることがなくなってきました。

和室の板の間といえば、生け花や五月人形やひな人形を飾るイメージがあります。実家の和室には、板の間があります。うちの実家の板の間というと、生け花が飾ってあることは滅多になく、木彫りの象や人形などで溢れてしまっています。

東京都品川区の不動産で板の間付の物件があるのか調べてみたところ、7万円程でありました。さすがに築年数は30年程経過した物件でした。最近の住宅における板の間は、とてもモダンな造りになっているようです。どうしても板の間だけだと物置状態になりがちですが、そこに棚を設けて飾りやすくすることでインテリア性を高めることができます。

また明りを取り込む為に小窓をつけた板の間も今ではあるようです。

板の間といえば、剣道のイメージもあります。お寺での修行に使われる場所としても板の間というものがあります。そのように板の間は鍛錬の場という役割があります。夢占いにおいて板の間とは、体を鍛えることや安心して住むことができない気持ちを表すようです。また、綺麗な板の間の夢は、自分の味方になってくれる人が登場することを暗示しています。板の間に裸足でいる夢は、現状に安らぎを感じておらず、安心できていない状態です。仕事においても雑用を使われる日々が待っていることを表しています。

人気の韓国コスメを探せ!

 種類も豊富な韓国コスメですが、やはり人気の高いものとそうでないものもあるようで…、どうせ使ってみるなら、人気のものが安心ですよね!人気なものは、当然多くの人に支持されている商品なので、個人差はあると思いますが肌荒れの心配も少ないかな?と感じます。

そこで、人気ランキング上位の商品を幾つか紹介したいと思います。

まず、大人気なのが、エスカルゴクリームです!!韓国でも大ブームの商品で、保湿力があり肌に栄養を与えてくれるので、弾力のあるハリのある肌になるそうです。かたつむりの粘液抽出物の濃度が21%と高いものがやはり人気のようです。かたつむりクリームはパッケージも高級感のあるものが多く、デザインでも人気の高さが変わってくるようです。高級感のあるゴージャスなパッケージの方が、気分もリッチな気分になりそうですね!

次に人気なのが、韓国コスメにしてはかなりの高価なものだそうですが、保湿力があり、その上長続きする効果の高い美容液です。その中でも人気が高い商品は、80種類の植物を1000日以上発酵させた成分が入っているものもあり、こだわり抜いた商品は、やはり人気の高さの理由になっていると言えそうですね。

割と気軽に試せて、購入しやすい価格である、コラーゲンマスクも人気の商品の一つです。プルプルなジェルがとても心地良いそうで、しっかりとした密着感もあるそうです。気軽に試せる上に、効果が実感しやすいのも人気の理由かもしれませんね。

安くて種類も豊富なシートマスクパックも、人気が高い商品です!

韓国コスメ

 韓国コスメ、とても購入しやすい価格で、人気もありますよね!

種類も豊富で、ちょっと前から話題になっていますよね。実際、使っているのですが、とても気に入っています!!でも、使う前は…「こんな安いコスメ…本当に大丈夫なのかな?」という不安がありました。

そんな不安も、使っているうちに全くなくなってしまう位、使い心地が良くて愛用するようになりました。

なぜ、韓国コスメが良い!と言えるのかには、自分自身の中でちゃんとした理由があって、私自身がとても敏感肌です。使い慣れた化粧品をちょっとでも変えてみると…肌が、敏感に反応してしまいます。そのために、化粧品選びはとても慎重に行っているつもりです。なるべく低刺激なものを選び、肌に合わない場合にはすぐに中止しています。その私に、韓国コスメが合ったと言う事は、韓国コスメの刺激は低いものが多いのではないかな?と個人的には感じているのです。

実際、韓国の方の肌って、本当に綺麗で惚れ惚れしてしまいますよね。透き通る位に真っ白な肌でとてもキメが細かくて!!そんな韓国の方が使っている化粧品なので、きっと大丈夫だろう!なんて単純に感じてみたりもしました。

もし、日本のコスメで敏感肌に悩んでいる人は、韓国コスメを試してみるのもおススメだと思います。日本のお手頃コスメより、韓国のお手頃コスメの種類はとても豊富なので、きっと自分の肌に合うものが見つかると思います。ぜひ試してみて下さい。

アンチエイジングコスメも、日本ではちょっとお高め…。でも、韓国のアンチエイチングコスメは割とお手頃な価格のものも多いので、効果を試すのにも最適かもしれませんね!

地震のニュース

東北地方を中心に大きな地震が起こっています。毎日そのニュースで持ちきりです。

地震が起こってすぐには天気がよかったようで寒い地方での地震だとあまり気がつかないような映像も多かったと思いますが、昨日あたりから雪が降り出して寒い地域だったといまさらながら気がつきました。

暖をとるために入浴施設が大人気と放送されていましたが、逆に湯冷めをしそうだと思ったのは私だけではないはずです。

高齢の方は毎日お風呂に入ると体の脂がなくなって皮膚が乾燥してかゆみの原因にもなるし、肺炎を起こしてしまう人もいます。必ずしもお風呂がいいというわけではなさそうです。でも、お風呂はリラックスできるし、暖まるし疲れも取れると思います。でも、体調を見ながら上手に入るといいのでしょうね。

地震はどこでも起こりえます。日本は地震大国といわれています。今現在地震の影響がないところもいつ大きな地震が来るかわかりません。それを考えるのもストレスですが、避難所の人に比べたら微々たる物なのかもしれません。ストレスは人間の体にも心にも大きな影響を与えます。胃潰瘍は3日でできるといわれています。ストレスを感じないと思っている人でもいろいろなストレスに影響されていない人はいないでしょう。

ストレスに打ち勝つには自分の好きなこと、入浴だとかストレッチだとかをしてリラックスをするのがいいのでしょう。でも、地震の被害にあって避難所生活をしている人たちにリラックスできるところはあるのでしょうか。

ストレスで体調を崩さないように一日も早く平穏な日が来るように願っています。

また友人や知人が東北や関東の埼玉、千葉などにいるので気がかりな所です。

体の中から暖める

寒いときには体の中から暖める方法が一番いいように思います。

大分の土地でカイロとかずいぶん使いましたがなかなか暖まりません。ないよりはいいですけどね。

体の中から暖める方法としてこのごろよく「しょうが」をききます。ちょうど今頃から国産のしょうがが出てき始めます。このしょうがをすりおろして何かにまぜるとかするとそれだけでぽかぽかになるんだそうです。やってみようと思ったのですが、私、しょうがが苦手なんですよね。で考え出したのがしょうが蜂蜜なら大丈夫かな、と。でも、実は、蜂蜜もあまり好きではないんです。だけど、体のために食べなくては、と思っています。

しょうがのほかに体を温めるものといえば「唐辛子」でしょうか。こちらは大好きなのでなににかけても大丈夫です。しかし、摂りすぎると胃を痛めそうなので少々気になるところです。

他にも暖かな根菜スープとかカレーライスとか、普段の食事を少し気をつけてあげるだけでぜんぜん違ってくるように思います。

実際に女性は冷え性の人が多いですね。私もその一人です。足元が冷えて困るのでひざ掛けは欠かせません。ひざ掛けとカイロは冬の必需品です。カイロも腰に貼ると体は温かくなるけれどそんなにつけている気がしません。そんなに冷えているのでしょうか。

子供の頃ははだしでも平気だったのに、最近は住宅の中でも靴下ナシではいられません。これも、お年頃のせいでしょうか。自分の身を守るのは自分。自分にあったからだの暖め方を研究したいと思います。

寒さをしのぐには?

当然ですが、冬は寒い。

寒さの中、暖まるためにすることとは?

私の場合、「着込む」がまず最初でしょうか。

次に「暖かいものを食べる、飲む」そしてからだの中から暖めます。

友人は大分でリフォームをして二重窓などにしているそうで羨ましい限りです。

最近、運動不足で少々(多々?)無駄なお肉がついてきました。

それも気になるところですが、冬の間は暖かくしていないとなんかさみしい気分になるのでダイエットは特にしないことにしています。

寒さを一番感じるところはどこでしょうか?

私は、足元からの冷えが一番辛いと思っています。

家ではコタツが大好きです。

会社ではタイトスカートに靴下を履くわけには行かないのでタイツを履き、ひざ掛けでがっちりガードです。

それでも、冷えると風邪を引くこともあります。

あとはお風呂。ぬるめのお湯で半身浴、なんてしていると、湯冷めをしてやはり風邪を引いてしまう私なので、

好きな香りの入浴剤を入れて浴槽でゆっくり暖まってお風呂から出たら即ドライヤーで髪の毛を乾かします。

脱衣所も暖房をかけてお風呂との温度差を少しでも解消できるようにしています。

これはヒートショックという温度差による血管障害(脳梗塞や心筋梗塞など)の予防にも役立ちます。

前に友人のお父さんが大分の中古マンションでヒートショックで病院に運ばれたという話も聞きました。

幸い症状は軽かったみたいで、今は元気らしいです。

何より寒いと風邪を引くのでその予防なのですが、ヒートショックも怖いので一石二鳥というところでしょうか。

一旦風邪を引いてしまうと、本人も苦しいけれど、周りにいる人たちに伝染したら大変なので会社を休んだりすることも必要になると思います。

インフルエンザでなくても「仕事が忙しい」と無理をして仕事をしていると治るものも治らないし、効率も上がらない。

そして、実は周りの人からは「伝染さないでよ」とか「休めばいいのに」とか思われてるかもしれない。

嫌な感じではありますが、自分のからだをいたわることは周りのこともいたわることに通じるのかもしれませんね。

クリスマスのご馳走は?

クリスマスが近づいてきましたね。

繁華街は忘年会の人たちとクリスマスカラーとボーナスショッピングと年末と・・・慌しく動き回る人で賑わってます。

この時期、化粧品の「クリスマス限定パック」みたいなのがあちこちで見られますね。

興味があるものはたくさんあるんだけど、どれにしようかとか、単品で買ってしまったりとかして、なかなか手に入れることはない私です。

しかし、自分へのクリスマスプレゼントと銘打って思い切って買っちゃおうかな~なんて考えたりしています。

本当は誰かプレゼントしてくれたらいいのにな、と思うんだけど。

クリスマスの日は普通に仕事。

一緒に過ごす人も今のところいないし、娘も予定が入っているらしいし。

食事くらいきちんとしたいなあと思いつつ、きっとどこかで売っているフライドチキンで終了~なんだろうな。

でも、よく考えたら、鶏の手羽先や骨付きを煮込んだりしてコラーゲンタップリスープを作るのもいいなあ。

もともと煮込みも好きだし、あのコラーゲンのプルプルがたまらなくおいしそう。

コラーゲンってサプリや飲料もあるけれど、摂取し続けることが大切と聞いています。

毎日コラーゲンの粉末を飲んでいた時期もあったけれど、どうせなら食品から採りたいと思っているから、どうやってコラーゲンタップリの料理を作るのか考えることもあります。

クリスマスのご馳走にコラーゲンナベ(手作り)っていうのもいいかもしれない。

そうは思うけれど、やっぱり、ひとりじゃね・・・

たまには豪華に?

食べ放題に行った。友達と女二人で。

とあるホテルのケーキバイキング。

サンドイッチなんかもあるから少し遅いランチくらいの時間におなかを減らして行ってきた。

1時間1,500円延長ナシ。

集客するにはいいんでしょうね。

ケーキは小さく切ってあるけど、そんなにたくさん食べられるわけでもない。

コーヒーも紅茶もいくら好きでも2時間の間に5杯も6杯も飲めるわけでもない。

そして、女二人。

しゃべり倒してそんなに時間が余るわけもない・・・。

だけど、とにかくたくさん食べてとにかくしゃべって、充実した時間をすごした。

そのあとドライブに行ってまたお茶をするためにファミレスへ行った。

ドリンクバーと軽食。

今度は時間制限ナシなので日が暮れるまでいや、日が変わるまでしゃべり倒した。

途中で追加注文したりしながら、ほんとに良くしゃべったよ~。

女って怖いね・・・。

ありがちな話だけど、いつも気がついたら時間が経ってる。

お酒も飲まずに良くそんなにしゃべることがあるよね。

われながら感心する。

よく言われる話。

女の子は小さいときからおしゃべりが上手で男の子はなかなか一言が出ない。

大人になったらよくしゃべる男の人はいるけど、やっぱり女の長話にはかなわないだろうな。

自分でも感心するくらい気の合う友達とは話が弾む。

うん。楽しかった。

笑うということは健康にもいいらしい。

「笑う角には福来る」とか「笑いでボケ防止」とかよく聞くけれど笑いと健康の関係はかなり濃いらしい。

嘘みたいにも思うけど、事実なんだろう。

と私は信じる。

だって笑っていることで健康になれたら幸せじゃん!

プロテイン・・・

ダイエットに最適と最近プロテインが流行っているようだ。

私はその波に乗って「美しいおばちゃん」になるべくおいしいプロテインダイエットというものをやってみた。

いろいろな味があってそこそこにおいしい。

だけど、「一食分をこれに代えるだけ!」っていうキャッチはうそだと思った。

プロテインを飲めばおなかが一杯になって一食分くらいの満腹感があるということらしかったけど、

そんなに長時間は無理だと思うよ。

ってワケで・・・

私のプロテインダイエットは失敗した・・・。言いワケ・・・。

だけど、本当なら運動したり食事の栄養バランスを考えたり、

規則正しい生活をすれば自然と体重なんて減るはずだよね。

実際、私は、そんなに太っているとは思ってないからダイエットをするつもりはない。

でも、健康管理をきちんとすれば自ずと体重もちょうど良くなるはず。

そう思っているからなかなかお菓子もゴロ寝も止められないのかな。

休みの日に、朝寝をすると気持ちいい。

だけど、ゆっくり寝すぎて、あとから時間がもったいなかったと後悔することになる。

だから休みの日は早く起きて眠くなったら昼寝をする・・・。

いいのか悪いのか良くわからないけれど、早起きは三文の得と言われるとおり

早く起きたほうが一日が長くて得した気がする。

といつも思うけど、なかなか朝寝って止められないんだよね。

でも、健康を意識して丈夫なからだを作ろうと思っているところ。